事業内容

福祉事業の運営

グループホーム


障害のある人が共同生活を行う小規模の住居のことです。
食事の提供、お部屋の清掃、金銭や服薬の管理などグループホームで暮らす人に日常生活上の支援を行なっています。

就労支援


障害や疾患、貧困や年齢などの理由により、働くことに困難がある人を対象に、就職し働き続けていく過程を支援する制度のことです。
就職に向けての準備から、就職後に仕事にスムーズに慣れるための支援を行なっています。

移動支援


単独では外出困難な障がい者に移動の介助及び外出に伴って必要となる支援を行うサービスです。
 
スーパーでの買い物、映画観賞、行政や金融機関の手続きなどの支援を行なっています。

訪問看護


看護師が自宅に訪問して、その方の病気や障がいに応じた看護を行うことです。
健康状態の観察、病状悪化の防止・回復、療養生活の相談とアドバイス、病院との連携などの支援を行なっています。
株式会社日本障害福祉グループ
電話またはメールでいつでもお気軽にお問い合わせください

copyright © 2020 株式会社日本障害福祉グループ